ENTRYエントリー

よりよい商品の提供に
貢献できるということが
大きなやりがいに繋がっております

品質管理

橋本 佳奈Kana Hashimoto

2015年入社

品質管理

現在の仕事の内容、そのやりがい、将来の展望について教えてください。

私は、品質管理部門の中で主にサンプリング、細菌検査、検査結果の確認や判定に携わっています。品質管理といえば、細菌検査だけを行うイメージがあると思いますが、他にも工場の計量器や温度計の校正、照度の測定や、新しく入社した方への衛生講習も行っています。工場と協力するなかで、よりよい商品の提供に貢献できるということが大きなやりがいに繋がっております。若手の頃から新しい仕事をどんどん任せていただける環境にあるので、もっといろんな仕事を覚えて貢献していきたいと思っています。

ご自身がどのような就職活動を経て、なぜ丸本を選んだのか、教えてください。

もともと食に興味があり、大学では食品科学コースを専攻していました。そこで学んだ食品衛生などの知識を生かした仕事がしたい、と漠然と思っていて就職活動をしていました。地元徳島でそんな仕事のできる企業を探しているなかで出会ったのが丸本でした。説明会や会社見学などを通して丸本のアットホームな雰囲気を感じとることができたので、丸本への入社を決めました。

四国の右下・海陽町の魅力を教えてください。

海陽町は山、川、海などの自然がとても豊かで空気が綺麗です。また、周りに街頭が少なくて星がとても綺麗に見えるので空を見ているだけでその日一日の疲れが癒されます。また、気候も温暖で冬でも雪はめったに降らず過ごしやすいです。海が近いので新鮮な美味しい魚が食べられるのも魅力です。

休日の過ごし方を教えてください。

休日は趣味のバレーボールの大会に参加したり、会社の人とボーリングに行ったりアクティブに過ごすときもあれば、社宅や実家でゆっくり過ごすこともあります。社宅の周りはとても静かな環境なので、休みの日にゆっくり過ごすのに快適な環境です。
社内にはサーフィンや釣りなど海が近い海陽町ならではの過ごし方をしている社員も多くいます。

SCHEDULE FOR
ONE DAYある日のスケジュール

  • 7:50 朝のミーティング(その日の各自の仕事内容の確認)
  • 8:00 工場へサンプリング
  • 10:00 細菌検査
  • 12:00 お昼休憩
  • 13:00 検査結果確認・判定
  • 16:00 片付け・検査結果まとめ
  • 17:30 退社

BACK INTERVIEW